ツナシマ建物株式会社は昭和21年12月の創業以来「快適で健康な住居とOFFICEの提供」を企業理念に揚げ、お客様、テナント様が心より快適かつ能率的である事を実感し、あらゆる階層、あらゆる法人、あらゆる友人に誇れるサービスアパートメント並びに賃貸マンションOFFICEを提供する事に愛情と情熱を傾けてまいりました。

当社の社会的使命は快適で健康な住居とOFFICEを追求するという理念を通じ快適な住環境、OFFICE環境を提供し東京の街造りに寄与する事にあると、社員一同自負、自覚しております。

特に外国人向けサービスアパートメント「エリート・イン 湯島」は日本のサービスアパートメントの黎明期からの老舗で、外国よりおいでになる人々に、トランク1つで来日したその時よりそのまま快適な住居を提供してきた実績を元に常に企業として如何にお客様、テナントの皆様に「快適で健康な住居とOFFICEの提供」が出来るかを意識して社員一同細かな備品の1つ1つから建物全体の設計管理まで、日夜理想を追求し続けております。

今後もこれまで養い続けてきたノウハウを元に企業理念を十分に活かし、より一層のサービスの向上に努めて参りたいと考えております。

代表取締役  加藤 静枝